« スチームボーイ | Main | ヴァン・ヘルシング »

August 29, 2004

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

今週も、台風が近づく休日。昨日は横浜のランドマークタワーの70階で催された会社の先輩の披露宴に出席したのだが、鹿児島のご親族の方々は、ぶじ帰れたのか気になるところである。
さて、ここのところなんとなく気が乗らず映画を見ていなかったのだが、ふと思い立ってハリー・ポッターとアズカバンの囚人をひとり見に行く。今回も別に強い思いで見たわけではなく、空いている時間に上映しているもののなかで選んだら、これになった次第。ちなみに、もう一つの選択肢は、リディックだった。
僕にとっては、ハリー・ポッターの一連の映画はとくに嫌いではないが、入れ込んでいるわけでもない。ハリー・ポッターに限らず、ストーリーが面白ければなんでもいい。ただ前作を見た感想は「長い…」ということだった。最近、大作となると上映時間の長い映画が多く、それだけでちょっと躊躇してしまう。いつも時間がとれるとは限らないし、どんなに面白くても見ていて飽きてしまうことだってある。映画は、できれば2時間程度で話がまとまっていると、喜ばしい。
しかし、この映画は見終わって、それほど長いという印象はなかったし、話もちょうどいい具合にまとまっているように感じた。上映時間で見ると前半より20分ほど短いのね。不要に長くなくて、よかった、よかった。(どうでもいいけど、このオチは、ドラえもんののび太の大魔境を彷彿とさせる)。
話は変わるが、僕としてはハリー・ポッターを見に行く楽しみの一つは、ハーマイオニー役の女の子を眺めることにあると思う。もし学校で、クラスにいたらハッとするような容姿の女の子。自然にまわりの注目を集めてしまう子。子役とはすべからくそういうものだろうけど、彼女はなかでもとくに素敵な娘さんだと思う。今回もその成長ぶりも含め、注目である(萌え〜)。
帰宅してTVをつけるとアテネでマラソン走行中。4年にいちどの宴も、これで終わりか…。夏とともに五輪も去りぬ。

|

« スチームボーイ | Main | ヴァン・ヘルシング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22029/1310718

Listed below are links to weblogs that reference ハリー・ポッターとアズカバンの囚人:

« スチームボーイ | Main | ヴァン・ヘルシング »