« もしも月がなかったら | Main | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »

May 08, 2005

世界の中心で、愛をさけぶ

珍しく、映画よりも、TVドラマのほうが好みだな、って思ったんだよね。

この日、WOWOWで見た世界の中心で、愛をさけぶのこと。
この映画の原作にあたる書籍を、昨年僕は職場の先輩に貸してもらって読んだ。
この作品はその時既に話題になっていたし、既に映画化もされTVドラマにもなっていた。

近所のレンタルショップにTVドラマ版の世界の中心で、愛をさけぶDVDが並んだので、今年に入ってからはそれを1枚1枚借りて来て、視聴しているさなかだ。
そのドラマのDVDは、まだ最後の1枚を見終えていない。だけど番組表でWOWOWで放送されることに気づいたので、先に映画版を楽しむことにした。

本も読んで、映画も見て、ドラマも外さないという作品はこのところ、他にもあった。それは、解夏だ。

映画解夏にも大沢たかおが出ていた。

大沢たかおつながりの両作品。
きっと彼は、純愛路線のストーリーにはかかせない俳優なのだろう。これはたぶん、よみがえり話には竹内結子が外せないのと似たようなもんだ。

世界の中心で、愛をさけぶ原作映画ドラマを比べてみると、例に漏れずドラマはキャストとか風景とか、大きく脚色してある。
もともと、あじさいの咲く町といった演出は悪くないなあと思ってドラマを見ていた。そして映画版を見終えた今考えると、僕の感覚としては正直、ドラマ版のほうが好きだなあと思ったんだ。

なんだろう。
やっぱり配役が僕好みなんだと思う。
綾瀬はるかは、僕はあまりタイプではないけど、主人公の彼がいい。山田孝之だ。
ドラマを見ているとつくづく、この彼の眉の太さは、地方の高校生を演じる上で適切なレベルだなあ、と思ってしまうのだ。

映画版の感想もちょっと記しておこう。
この映画は、たんに原作を映像化するだけでなく、いま出会った大切な人と、実は以前にいちどめぐりあっていたというオリジナルのエピソードを盛り込んでいる。

で、気になっているのだ。

好きになった相手が実は遠い過去に既に会っていた、ってそういう話、前にもあったよなあ。
えーと、なんだっけ…。うーん。

しかし、思い出せん。

だからとても気になる。
思い出せそうで思い出せない、もどかしさ。この、世界の中心で、愛をさけぶはその感覚とともに、僕の記憶の片隅を漂うことになるのであろうか。


さて、近況報告。
今回は、自分中心で、“正論”だと叫ぶ、ということについて。

shimbun竹橋駅の壁面広告に掲げられた文言を見て、ああそうだよなあと頷いてしまった。
「新聞社が一方的な意見を押し付ける時代は終わりました」
とある。毎日新聞の広告だった。

最近、引っ越しをした。
引っ越しにともなって読む新聞を替えて以来、新しく取り始めた新聞の紙面になんだかな〜と思うことが多い。

新しく読んでみることにした新聞は、産経新聞だ。
フジサンケイグループが発行する全国紙である。

購読をし始めたら、新聞社から契約の謝礼の手紙が届いた。
そこには、「産経新聞は、国益を重んじ、「正論」路線にのっとった報道をこれからも続けます」という旨が記載されていた。

このメッセージからして、僕にとっては気に入らないものだったんだよな。
これは僕が多分にひねくれているからなんだろうけど。
なんだこれは、って思った。

その、「国益」って何さ?

国益。
goo辞書で検索してみると、「対外関係における、国家の利益」とある。

産経新聞の報道を見ると、中国韓国ロシアに対しては批判的な論調が多い。とくに中国に対しては記事の中でもネガティブな表現が圧倒的に多い(中国嫌いの人は、溜飲を下げるんだろうなあと思う)。
翻って、米国に対してはこのような論調はほとんどない。

たぶん産経新聞は、日米協調国益にのっとると考えていて、一方、中国韓国ロシアなど近隣の国に対しては妥協せず、毅然とした外交を展開することが国益にのっとると考えているのだろうな。

それが本当に国益なんだろうか。

あえて言えば、中国ロシアと仲良くすることこそが国益にのっとると主張することも十分可能だと思う。
だって、いまの日本政府は安全保障理事国になることをめざしている。この目標をかなえることを国益であると設定すれば、それは中国ロシアの支持を得ないければ果たせないんじゃ?
だからこれらの国と、時には妥協してもよい関係を築くことは、国益である、と唱える人がいても不思議ではない。

つまり、国益というのは便利な言葉なんだ。
この言葉を掲げつつ、右から左まで180度、いずれの立場をとることができる。
産経新聞が唱えるところの「国益を重んじる」というのは、その180度ほどもある多くのある選択肢のなかから「産経新聞の主観にもとづく国益」を重んじるということでしかない。

国益とあわせて唱える「正論」路線というのも、よくわからない。
産経新聞には正論というコラムがあるから、それをPRしたいというのもあるのだろう。きっと。

でも、「これが正論だ!」と掲げられると、僕は抵抗を感じてしまう。
それに正論というコラムに書かれることのなかには、正論というよりは、各論だったり、極論もしくは暴論だったりするもののほうが多い。

それらはオルタナティブな主張としては意味があるのだろう。でも、それを正論と強調されるとほんまにそれが正論か? と思ってしまう。
しかし、だからといってコラムのタイトルをそのまま「暴論」という題名にしたら身も蓋もないわけで。
よって、オルタナティブな主張に、正論と名付けなければならない編集上の事情は、よくわかる。よくわかるんだけどねえ。。

まあ、新しい新聞に切り替えてから、「なんだこのドキュン新聞は!」と思う場面が日々少なくないわけです。

ただ、僕の実家ではもともと朝日新聞を購読していた。朝日の紙面に慣れ親しんできたから、ひときわそういう思いを強く抱いてしまうのかもしれないな、とも思う。
もし、僕が生まれた時から産経新聞とか、読売新聞を読んでいたら、朝日新聞の紙面に対して「なんだこのドキュン新聞は!」と言っていたのかもしれない。

そういうことはあるにせよ、それにしても産経新聞の論調はやけに鼻につく。彼らにとっての“国益”を、むやみに強調し過ぎている観は否めないだろう。
それってどうよ、と、強い疑問を抱いていたところだったので、地下鉄の駅を歩いていて目にした広告に、そうだよなあと素直に頷いてしまった次第なのだ。

毎日新聞社いわく、新聞は論争と共感の広場なんだそうです。
ということで、次に機会があったら、毎日新聞を読むことにしよう。

と少し考えて、そして思い直す。
産経新聞をとった理由というのは、紙面の論調ではない。実はそこは何ら考慮になかったのだ。
理由、それはただ
「夕刊がないこと」
これに尽きる。これだけだった。

夕刊は、ゴミになるのだ。
朝刊は電車のなかで読んで、駅か会社のゴミ箱に捨てられる。でも夕刊は家に届く。そのまま家のなかに蓄積され、散乱する。毎日数ページの量だが、1ヵ月もたつと膨大になる。
加えて、 僕が住む横浜市のゴミ収集では、古紙回収が月に1回しかない。引っ越したばかりの新居で、紙のゴミの量はとくに増やしたくなかったのだ。

ゴミの散乱していない部屋ほど、心地よいものはない。
その観点で、新しい部屋での新聞を選んだ。その時に産経新聞は、僕個人の私益に最もかなったのである。

そんな理由ですみません。
はい。

#このブログは、基本的に映画を1本見るたびに更新することにしています。
#ただし、映画というのは更新のトリガーに過ぎず、その感想の記述よりは、時々で自分が感じていることを記録することに主眼が置かれています。

|

« もしも月がなかったら | Main | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »

Comments

「立場や信条の異なる人々との対話は、たとえ苦痛を伴うものであれ私の義務である」。
イスラエルの政治家ペレスさんは、かつてそう語ったそうです。

http://www.furukawa.cc/mt/archives/000641.html

世の中には偉い考えの持ち主がいるものですなあ。

Posted by: みずみず | June 05, 2005 07:17 PM

Just desire to say your article is as astonishing. The clarity to your post is simply cool and i can assume you are knowledgeable in this subject. Fine with your permission allow me to seize your RSS feed to stay updated with impending post. Thanks a million and please continue the gratifying work.

Posted by: male enlargement pills | May 09, 2014 12:06 AM

I got this web page from my pal who informed me concerning this website and at the moment this time I am browsing this web page and reading very informative posts at this time.

Posted by: escort passport max | August 22, 2014 09:59 AM

Indeed, many have argued that people spend more time watching television than in actual human interaction. To make things still worse, the Indian Forests Act of 1878 restricted the peasant access to those forest areas not deemed commercially economical and sanctions were levied on those who violated such restrictions. Tajuan received a vision late last year to build the first known 24-hour emergency shelter in the nation for women that are victims of sexual exploitation.

Posted by: exploited college girls | August 23, 2014 09:16 AM

Thank you, I've recently been looking for information approximately this topic for ages and yours is the greatest I've discovered till now. However, what concerning the conclusion? Are you sure concerning the source?

Posted by: iphone 5 stuck on apple logo | January 16, 2015 02:06 AM

It's fantastic that you are getting ideas from this post as well as from our argument made at this time.

Posted by: urgent data recovery | July 28, 2015 03:18 AM

Hi there mates, its wonderful post about educationand entirely explained, keep it up all the time.

Posted by: urgent data recovery | July 28, 2015 03:18 AM

Good day! Do you know if they make any plugins to help with Search Engine Optimization? I'm trying to get my blog to rank for some targeted keywords but I'm not seeing very good results. If you know of any please share. Thanks!

Posted by: Analytics Tips | July 29, 2015 06:20 AM

Hello to all, how is all, I think every one is getting more from this website, and your views are fastidious designed for new users.

Posted by: RAID 5 data recovery | July 29, 2015 06:59 AM

When it comes to making state of the art mobile phones, the one name that everyone trusts blindly is Nokia. In case you have trouble finding it as they might not have registered their business, simply send them an email and inquire about it. They will begin to learn what they have to do to live with their families and learn which behaviors are okay.

Posted by: Www.Toneproductions.Dk | July 30, 2015 07:33 PM

Thank you, I have just been looking for info about this topic for ages and yours is the greatest I've found out so far. But, what in regards to the bottom line? Are you sure in regards to the source?

Posted by: Margie | July 31, 2015 03:15 AM

What's up Dear, are you really visiting this site regularly, if so afterward you will definitely take nice know-how.

Posted by: Dianne | August 05, 2015 09:12 AM

Oh my goodness! Amazing article dude! Thank you so much, However I am having troubles with your RSS. I don't know why I cannot subscribe to it. Is there anybody else getting the same RSS problems? Anyone who knows the answer will you kindly respond? Thanx!!

Posted by: Jacquetta | August 05, 2015 01:06 PM

Furthermore we don't force her, but she knows if she wants to shoot, she can as long as she asks and her mother or I take her. Nevertheless, this system ensures privacy, universality and permanence. No more messing with combinations or fumbling for keys.

Posted by: Vitaforlv.shutterfly.com | August 29, 2015 07:08 PM

Toyota RAV4 has a good rank among the most affordable compact SUVs of the year 2014. Thanks to clever aerodynamic design, the Eco Trim gets the best mileage out of all the models and can achieve around 42 mpg on the freeway and 28 mpg in the city. Moreover, Audi, Mercedes, Jaguar, Cadillac, and BMW lease specials can regularly be accessed by those interested in speed, grandeur and safety.

Posted by: Buick Encore | September 10, 2015 06:33 PM

5 liter V6 and everything you "need" like climate control, power everything and a 6-disc audio system. ' Urban Uprising (90 Fitzroy St, Surry Hills): If TAP gallery is innovative' Urban Uprising is groundbreaking. A fourth trim was added in 2010, and a Denali model was added in 2011 as a fifth option,which is still the case for 2013.

Posted by: http://fbsecure.firstpost.com/topic/person/2015-gmc-acadia-denali-quick-look-full-hd-version-song-vi | September 12, 2015 02:44 AM

Strong trading is entailed by the location market using the market cost that is current; it it has superior liquidity and tight spreads and operates aroundtheclock.

Posted by: cakegamesforkids.com | September 12, 2015 01:52 PM

Our personnel have substantial experience working with the electric motor trade industry from Main Dealerships via to part time motor investors.

Posted by: d patrick car dealership | September 29, 2015 08:42 PM

Texting at work lose time and is distracting - setting you back business billions in shed efficiency.

Posted by: http://rsdk-pwt.com/halkomentar-99-16242.html | October 09, 2015 04:08 PM

There are information in insurance coverage such as exclusions i.e. points that you are not paid for that will need to know.

Posted by: car dealers near me | October 11, 2015 09:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界の中心で、愛をさけぶ:

» いまさら「セカチュー」 [ソフマップの新宿ではたらく部長のブログ]
先日TVでやっていたのを録画して見ました。 世界の中心で、愛をさけぶ 私が最高に泣いたシーンを・・・ 世界の中心へ向かう空港で便が欠航。 倒れて気を失うアキ。 「助けてください!」 とさけぶサク(朔太郎)。 ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン... [Read More]

Tracked on October 02, 2005 10:44 PM

« もしも月がなかったら | Main | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »