« NANA−ナナ | Main | ジョゼと虎と魚たち »

October 09, 2005

8月のクリスマス

山崎まさよし、34歳。若い女のコに「おじさん」と呼ばれる。

それを眺めているオレ:33歳独身。「もうおじさんかあ」としばしふさぎ込む。
_| ̄|○

(写真は、goo映画のサイトの画像を表示 http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD7448/gallery/p001.html )。


いまは富山県に住むメル友から、地元を舞台にした映画だからぜひご覧あれ、とメッセージを受け取った。それがこの「8月のクリスマス」。

地方の風景を描いた映画は、嫌いではない。というか、最近はその手の邦画のタイトルがかなり好き。
ただこの映画のことは、メールで言われるまでよく認識していなかった。同名の曲を山崎まさよしが歌っているのは知っていたのだけど。
そして映画のサイトを訪れてみて、以前何かを観に行った折りに予告編が流れていたのを思い出す。検索してみると、もともとは韓国の作品で、それを北陸の地方都市を舞台にリメイクしたストーリーのようだ。(インターネットに、この映画のロケに使われた鈴木写真スタジオの紹介がありました)。

天気のよくない10月の3連休の中日、同郷出身の知人と約束して、川崎のチネチッタに足を運んだ。
(観賞後は川崎にある世界の山ちゃんの店舗に足を運ぼうとしたけれど、満席なのでさっくりあきらめベトナム料理レストランで舌鼓を打った)。


ストーリーとか、キャストとかの紹介は映画情報のサイトに譲るとして、この映画から僕が得た教訓は3つほどある。

まず1つめ。
 三十路ともなれば「おじさん」と呼ばれるのは甘受しなければならない。

関めぐみ演じるヒロインに当初からおじさん呼ばわりされ、反論するどころか自分から「おじさんはね…」と語りだす始末を見せる山崎まさよし。
その態度は、たとえば年次的にいっていま新卒で入ってくる女のコにそう呼ばれても文句言えない、潔く受け入れろということを、僕らに示す。

2つめ。
 にもかかわらず、何の前触れもなく若い娘に好かれることが起こりうる。

ここで希望復活。僕の人生にもまだ、そんな恋愛に陥るポテンシャルが残っているかもしれない。ちょっとドキドキ…(脳内妄想爆裂)。

最後に。
 男三十代、志半ばで死んでしまうことも起こりうる。健康に留意し、摂生を心がけよう。

そう。年々、自分史上最大体重を更新している身。実家に帰れば母が「生活習慣病にならないよう気をつけろ」と口をすっぱくして言う。運動不足であることも実感しているし。

健康の問題に限らず、生活の全般において節度を保ち、日々の労働と多少の趣味に身を置いて、静かな日常を送るべきだろう(…ちょうど連休に部屋も掃除したところだし)。そのような日常を心がけていれば、その予期せぬ効果として、映画のように季節外れのクリスマスが巡ってくることもあるかもしれない。

あと他にも、地元に戻って写真館でも営めばモテるのかなあ、とか、観覧車デートってしてみたいよなあ、横浜のやつまだ乗っていないんだよね、とか、いろいろなことを考えたのだけど、概してくだらないのでボツ。


端的に言えばこの「8月のクリスマス」、蓼(タデ)食う虫も好きずきってことを示した、“おじさん萌え”の娘がヒロインの物語と言える気もする…(歳の差恋愛のカップルのデートにはオススメ、かも!?)。

スクリーンには、積極的な恋愛模様が繰り広げられることは決してなく、感情を抑え目に淡々と二人の関係性をスケッチした映像が繰り返される。そんな映像の織りなし方が、これこそがまさに“萌え”だよぉお…というインプレッションにつながってくるんだよね。

萌え。

と、また愚にもつかないことをしたためたけど。原則的に僕のなかでは、一昨年に公開された「解夏」と同じタイプに分類される映画です。
静かで綺麗で、素敵なストーリーです。泣いちゃいます。

三十路の男性は観に行ってください。

|

« NANA−ナナ | Main | ジョゼと虎と魚たち »

Comments

Have you ever considered about including a little bit more than just your articles? I mean, what you say is important and all. However imagine if you added some great photos or video clips to give your posts more, "pop"! Your content is excellent but with images and videos, this blog could certainly be one of the very best in its field. Excellent blog!

Posted by: KONTOL | October 20, 2015 09:45 AM

Admiring the dedication you put into your blog and in depth information you offer. It's nice to come across a blog every once in a while that isn't the same out of date rehashed material. Excellent read! I've bookmarked your site and I'm including your RSS feeds to my Google account.

Posted by: star wars battlefront wallhack | October 21, 2015 07:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 8月のクリスマス:

» 「8月のクリスマス」山崎まさよし版 [soramove]
「8月のクリスマス」★★★★ 山崎まさよし、関めぐみ 主演 丘の上から見ると、 町の家々は ごちゃごちゃっと 重なり合うように建ち、 その向こうに穏やかな 海がある。 その小さな町の写真館を営む 主人公と その店を訪れ、淡い恋心のような ものを抱...... [Read More]

Tracked on October 17, 2005 10:05 PM

» 映画: 8月のクリスマス [Pocket Warmer]
邦題:8月のクリスマス 監督:長崎俊一 出演:山崎まさよし、関めぐみ、大倉孝二、 [Read More]

Tracked on October 24, 2005 12:29 AM

« NANA−ナナ | Main | ジョゼと虎と魚たち »